×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





僕の存在論
曲:翁 詞:翁



僕があの時好きになった子はどうしてんだろ
きっとどこかいい会社に入社してしっかりやってるんだろう
SNSで繋がってるし仲が悪いわけでもない
それだけで  それだけで
結構どうでもいいんだ



あぁ  世界で  血が流れるのは僕だけでさ
痛みを感じたり疲れたり考えたりするのも
あぁ  世界が  生きてるのも僕のためでさ
どんな不幸だって
僕のために用意されてるんだ



でも多分それは僕の妄想
世界はそんな甘くはないか
じぶんのために生きるのはこんなにむずかしい



今隣にいるムカつくクソったれも
今隣にいる一生モンの友人も
君に感情を与えてくれるスペシャルなオブジェクトで
だったら多分僕もノーマルくらいのオブジェクトです。



あぁ  一応  広いってことになってるこの世界で
僕の事を感じる機会があったのは
あぁ  きっと  君の世界に僕が必要なのさ
印象が悪くても結果は同じさ



でも多分それも僕の妄想
世界はそんな優しくないか
それだけで僕も
この世界にへばりつく意味もあると思ったんだけどなぁ

 

<=戻る


THE VOC@LOiD M@STER  VOCALOID PARADISE